人生に活かす陰ヨガ

本日も陰ヨガクラスをおこなわせていただきました。


からだのターゲットエリアを弛緩させ意識を向けること、

その一瞬一瞬の変化を観ていくことは、瞑想へと繋がっていきます。



静けさのなかに身をおくことは、普段気にもとめなかったこころの動きや変化に気づいたり、からだの聲に耳を傾ける時間です。


本日もご参加くださったみなさまと静寂の時間を過ごせたこと...ありがたいお時間をありがとうございます♡


陰ヨガは中医学・陰陽五行に基づいた経絡を刺激することで気の巡りを促し、ゆったりと筋肉を弛緩させてポーズをおこなうことで、普段アプローチすることのない関節・結合組織へと働きかけます。


また、数分ポーズを保持するため、副交感神経を優位にし、普段せわしなく動き続けるマインド(思考や感情、心の働き)を鎮め、瞑想状態へと導きやすくなります。



「もっと、もっと...」とご自身をマインドでがんばらせるのには限界があります。

人と比べ、競争心を駆り立てエゴを強める在り方にもいつか限界がきます。


先を進もうとする前に、まず今に留まり、土台を築き、安定感を培うこと。



目指すべきは、見た目の美しさや完璧さ、優秀さではなく、

この一瞬、一瞬の【今】に在ること。

ご自身のあるがままで存在し、それを受け入れること。



現実の上で自分を受け入れることは時に苦しいこともあります。。

見たくないことにも気づくことがあります。

でも、ヨガの場ならばそれを練習することができます。

とどまれなかったら、一歩退いてお休みをしてもいい。



マットの上で練習したこと、そしてその体験の上での気づきは日常にも活かすことができます。


人生に活かす陰ヨガや瞑想を、今後さらに深めていきます。


Om shanti...


*こころとからだのアトリエ和心のプライベート陰ヨガメディテーションはこちらからどうぞ❤

*他社さまでの陰ヨガクラスは*毎週金曜日12:15~13:15 陰ヨガ*👉ハレスタ ヨガ