素直に、無防備でいられる場所..

こころとからだのアトリエ和心でのプライベートクラスでも、他社さまでのクラスでも、表面的なアーサナの形にとらわれるよりもご自身のこころとからだに意識を向け内観すること=「今、ここ」に在ること、そして特に陰ヨガでは「何かを得ようとすることを手放していく」ことがとても大切だなぁと想っています。


もちろん、陰ヨガのポーズのなかでは「ターゲットエリア」へのストレッチ、刺激がある場所を探していくことが大切ですが、時間をかけて筋肉を弛緩させていくなかでは得たい感覚ばかりが訪れることはありません。。


からだにもこころにも様々な反応が起こり、痛みが訪れることもあります。


「何かを得たい」というこころを手放して、「今、起きていること」と共にいること。


今日の練習で何が起きるかはお楽しみ☆


毎日違うこころとからだに気づいていく時間は、知らない自分に出会うようでもあるし、よ~く自分を知る方法でもあります。




そして、プラクティスのなかでとてもとても大切なことは素直で在ること。

マインドでジャッジしたりせず素直に在ることって、ヨガ以外でも大切な気がします。。



シンプルなマインドになって、

そして、自分のからだの声を聴く。。



すると、自然にリラックスが訪れ、内側からの本当の癒しが訪れる。。


陰ヨガは、美しいポーズをおこなうことでも、自分以外の何かになろうとすることでもありません。

本当の自分で在ることを選択していく道。




安心して無防備になって、ご自分と向き合うことができますように...


Om shanti...

*こころからだメンテナンスに陰ヨガクラスへぜひ☆(陰ヨガクラスもありがたいことに満員御礼☆陰ヨガが特別なものでなく、みなさまの日々の助けとなりますように...❤)