自分本来で在ることの幸せ

尊敬する陰ヨガの師は【陰ヨガは自分を愛する練習】とおっしゃいました。


理想の自分ではなく、飾りたてた自分でもなく、また自分を卑下することもなく、あるがままの自分で在ることの幸福を知ること。

その自分を愛することができたら、周りの方々をそのまま受け入れることにつながっていく..



陰ヨガの練習のなかで、沸き起こる感覚や反応、感情も思考も、やさしい眼差しで眺めること。

それは、日常の起きているすべてを受け入れる力を養う練習。





暑さのなかでも、お盆休みのなかでも、クラスにお越しくださるみなさまに感謝です❤


安らぎと回復、こころとからだのエネルギーを充電し、あるがままのご自身で、自然体のあなたで在ることができますように...そんな願いを込めて日々クラスに努めています☆


Jai Bhagwan...